1. HOME
  2. 会社案内
  3. 私たちが目指すWEB広告。

会社案内

COMPANY

私たちが目指すWEB広告

vision

スライド1

突然ですが、皆さん、web広告は好きですか?
ブログや動画サイトやSNSなど至るところで見かけるアレのことです。

もしかすると『できたら無いほうがいいに決まってる!』とか、『うざいなー』って思ってませんか?
私たちweb広告の会社なので、このように思われること悲しいんですよ…。

だけど・・正直なことをいうと・・・
私自身もweb広告ってウザいなーって思うこと時々あります。

YouTubeで動画を楽しんでいる最中に突然割り込んでるCM動画とか、
Twitter眺めてたら表示される興味のないプロモツイートとか(フォローしてないんですけどって思ったり…)
調べ物しようと思ってウェブ検索して辿り着いたブログが広告だらけだったりとか…。
こんな時は、web広告ってウザいなーって思う時あります。

…そして、ふと我に帰ります
web広告を生業にしている私達はこれで良いのだろうか…と。

広告主様に代わって、魅力的な商品やサービスの魅力をより多くの人に知ってもらう。
これは、とても価値あることだとは思います。

『だけど、web広告を目にしてくれた人達に、私たちは価値を提供できているだろうか?』
私は、web広告は変わらないといけない時期に差し掛かっていると思っています。

SNSが普及している現在。
一般消費者である個人は発信力を強めています。

かつては小さかった一人の声が拡散し、大勢の賛同を得ることだってよくあることになりました。
そんな時代だから、web広告を目にする一般消費者も喜んでくれるようなweb広告でなければいけないって思うのです。

まだどうすれば良いか答えは見つかっていないけど、私たちはユーザー(一般消費者)も喜んでくれるような、価値あるコンテンツとしてのweb広告を実現しなければと思います。

もしもそれが実現できたら、web広告を目にしたすべての人がちょっとだけ幸せな気持ちになるかも?
web広告はweb上の至るところに出てくるから、もの凄く沢山の人が幸せな気持ちになって、それはどんどんどんどん拡がっていって…結果的にとっても沢山の人が幸せな気持ちになれちゃうのではないか?

それはweb広告のあるべき姿
…かもしれないと私たちはそう考えています。

だから、私たちは今日もワクワクしながら挑戦を繰り返しています。
価値あるコンテンツとしてのweb広告を私たちは追求します。